スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

プルッ

EQ2のタンクは壁役としてじゃなく、Pullや進行など、やることが多いです。

ゾーンやMobの仕様がわからず、遠隔でPullしたら何やらたくさんINCして楽しいことに、
なんてこともありますが、楽しいのは私だけかもしれないので、対策が必要です。


HKCなど、2エンカウンター以上がINCするとキツいことになる場所では、
シンギュラーをONにしてPullして、MobがこっちまできたらシンギュラーOFFで殴る、
というやり方がプロっぽくてイカします。


でも操作が煩雑になり、私のようなあわて者はオンオフを忘れたりする可能性が高い。
別のお手軽な方法はないかと少し考えました。


そこで、EQ2ブログの巡回をしている人は一度は見たことがあると思われる、
これを使って色々やってみました。

EQ2_000024_20140930002341acb.png

効果範囲が脅威の50メートル。
ダメージ・ヘイトを発生させないという謎の仕様で、Pullに向いてます。
遠距離職のDPSさんが早撃ちすると真っ先にヘイトトップになるので注意。


さて、ラボの1匹目で実験。

EQ2_000025_201409300023428ea.png

ちゃんと1匹だけ来ました。現役で使えますね。

ただこいつのアグロ範囲自体が50メートル近くあるので、ボディプルでも全く問題無し。
ありがたみが感じられないチョイスでした。
おかげで一人で微妙な空気になりましたよ。




それじゃあと、HKCで実験してみました。

EQ2_000022_20140930002339853.png


検証というほど回数を重ねていないのですが、いくつかわかったことがありました。

エンカウンターが重なっていなければ(互いのアグロ範囲外であれば)、確実にADDしません。
使えますよ!ビヘイビアー!50メートルはでかいです。


まあアレです。
普通にシンギュラONの遠隔とか、リプリマンド(MNKの遠距離の単体タウント)でも全く問題ないのです。


スポンサーサイト
2014-09-30 15:24 : EQ2日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

もぎたての人

aho02.jpg













aho2.jpg














aho3_20140929112026e85.jpg














aho4.jpg













aho02.jpg















aho01.jpg













aho02.jpg













aho03.jpg













aho04.jpg













aho05.jpg













aho06.jpg













aho07.jpg













aho02.jpg













aho08.jpg













aho09.jpg












aho02.jpg














aho010.jpg








2014-09-29 11:22 : EQ2日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

ダラダラ

9/30からスペル・アーツのグランドマスター導入ということで、
ウルトラレア素材を求めて掘り掘り生活がまたやってくる気配がムンムン。



半分ウンザリ、半分楽しみといった感じでしょうか。
野山を駆け回って素材を探して、採集・発掘をするということ自体は楽しいのですが、
レアが出ないのが続くと「まだ出んのか…」と目が死んでいく感覚になるアレ。


ウルトラレアのレア度がどれくらいウルトラなのかは分かりませんが、
アップデート直後の未調整な確率の時期を狙って掘りまくるのはアリだと思います。


AAは採取用に振ったビルドを用意するのは当たり前として、
採取スキルが上がる装備もガッツリと準備しておく必要がありますよ。


知らぬ間にファーシーズのFACも最大になってたし、こまごまとアイテムを買い集めて着けてみますと、


EQ2_000019_2014092710500599b.png

スキル645に。
高いのか低いのかよく分からん。もっと上げられそうな雰囲気がある。
そして釣りスキルが最大になってないのを今知った。


試しにヴェスパイア諸島で掘り掘りやってみると、15分ほどでレア素材が10個くらい出ました。
これも良い確率なのかどうか分からんです。


結論:元々のデータを知らないから参考にならない。低いより高いほうがいいよね。



EQ2_000008_2014092710505834f.png

なんとなくヤケクソ気味にSSで経験値稼ぎ。
ログ見るとlocaleファイルの削除し忘れが発覚。色々とグダグダ。
でも削除した後もACT動かなかったし、しばらく様子を見ようかな。


hoshimari_sebilis_完全勝利:sir_rouland

ただの経験値稼ぎも飽きたので、未取得のアチーブメントでも取りにいこうと思い立ちました。
セルフメンターしてカーンの塔へ。ついでにコレクションも埋まっていくのでナイス。
数発殴れば沈んでいくRaidエンカウンターに物悲しさを感じる。


10分ほどでカーンの塔アチーブメントコンプリート。
うーん、インフレを体感。

CoE前後あたりからのRaidアチーブは流石にもう取得できそうにないですが、
旧ゾーンのものならコンプできるかな?





2014-09-27 13:50 : EQ2日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

将来の妄想

2013年の2月、このブログで、Kerafyrmとの対決について書いた内容。


>直接対決は無しで、冒険者は外堀を埋める感じのRaidをやって、
>トドメはDualityさんとかFirionaさんとか、もしくはどっかの神が刺す、とかじゃないかと予想しますよ。


当たってた!とどめを刺したのはまさかのローエン・ゼーアでしたけど。

でもまあ、Rallos Zekのときがそうだったように、(実際みたことないけど)
あまりにも強大すぎる敵を冒険者が直接倒す、というのは何かしら違和感を感じる人は多いと思うので、
ある種予想通り。大穴を当てた!というほどのものではないですな。


一段落したKerafyrm騒動。
ケイノス市中でもささやかれているように、「ひとまず安心はしたけど、今度はいつ復活するんだろう」
という不安を残したままではあります。



というわけで、次に相見えるであろうKerafyrmさんの予想。

・Luclinの中の、なんか特殊な力の中でTheerさんと混ざり合ったせいで、図らずも融合してしまう。
お互いを滅ぼさんとするふたりが融合するという矛盾した存在になり、暴走した力で今度こそ宇宙がヤバい。
DrinalのときみたいにTheerの意識が表出するときがあり、「私が力を押さえている隙に、私ごと滅ぼせ!」
とイケメンなことを言って、なんとか冒険者にも倒せる。


または


・上記と同様、融合したふたりは自我を無くし、完全に暴走。
Kerafyrmの「現世界を滅ぼす」思念と、Theerの「宇宙を調停する」思念がイイ感じに混ざり合い、
「全部滅ぼして真っ平らにする」というところに落ち着き、今度こそ宇宙がヤバい。
Luclin内に満ちたなんか特殊な力をまとい特殊なバフで強化した状態で、なんとか冒険者にも倒せる。


もしくは


・(略)宇宙がマジでヤバい。
この危機に、ノーラスの神々が満を持して結集する。
「定命が力を合わせて我らを倒したように、我らも力を合わせよう」とか言って。
で、「我らが奴と戦っている間、奴の力を弱体化させてくれ」とか言われて、
周りの護衛Namedとかやっつけたら、神様たちがトドメをさして大団円。



どれかは当たるはずだ!



大穴予想:
KerafyrmとTheerは混ざり合って、さらにLuclinと一体化しちゃう。
LuclinごとNorrathに落下してくる!ノームが作ったモビルスーツ的なやつで受け止めろ!!



2014-09-25 17:00 : EQ2日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ケツ

最近は過ごしやすくなったせいでしょうか、体の調子が良くなってきた気がする。
日々の散歩と整体のおかげでしょうか?ねえ、Isha the Doctor ?

Isha: ああ、薬のおかげだと思います。

ホントにもう勘弁してください。
ケミカルパワーで元気になってるとか、仕事止めてから都会から山奥に引っ越して、いきなり農業をはじめてからというもの、老いるどころかますますパワフルになってきている両親に知られたら笑われる。
「こないだ水泳を初めてねー!もう100メートル泳げるようになったわ!ハッハッハ!」
すごいよマイマザー。



そんなわけでノキシャスなデバフが抜けきるまでは相変わらずユルユルプレーです。(でもEQはやるんかい)


ユルいプレーで実益を伴うものといえばSSで緑アドン育てです。
傭兵も出さずにやれるのはいいんだけど、パワー吸いくらいまくってオートアタックしかできない。
それゆえにCAをポチポチ撃つこともできず、ボーっとみてるだけ。うーん、ユルプレー。

緑アドンのLvが30を超えたあたりから、成長速度が芳しくなくなってきました。
大量トレインで一気にブチのめして、SSが目覚めし軍団の血で真っ赤に染まる勢いなんですが、
増えた経験値はちょびっとだけ。これじゃ殺されるドローグも浮かばれない。


こういうのって、気にせずに遊んでて、ふと気がついたらLVが上がってるというのが一健全なんだろうけど、
育てきったステータスをベースにビルドを考えちゃうともうダメですな。アドンに捉われてしまっている。



EQ2_000021_201409212017345b5.png
そんな心がウネウネする経験値稼ぎの中、チャットに張られるオシャレ装備。
心の慰みに試着してみるとチェックのスカート。
はっちゃけて着てみたけど、鏡で自分の姿を見て一気にテンションが下がるあの瞬間を思い出した。




EQ2_000022 - コピー
さらに張られるオシャレ装備。腰回りがどうにもおかしい。
背面を見てみると布が無い。なんだこれ。
尻の白い部分は日焼け後でしょうか。すごいハイレグ気味の下着を履いてたんですな。知らなかった。

ヘソ出しルックなんてものもありますが、尻出しはあまり聞いたことがないです。
それもこの部分を切り取ったデザインは前衛的すぎる。

フィリオナさんがこれ着て、後ろ向きに猛スピードで迫ってきたら泣く。


EQ2_000022_201409212158257a3.png

他の人にも大好評(?)。




SSで取れるらしい。
SSにこもるモチベーションが少し上がった気がする。





2014-09-23 14:13 : EQ2日記 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

新拡張ロア妄想

新拡張Altar of MaliceのゾーンPVムービーにShissarの神殿が出てますが、


Shissar.png
神殿の壁に描かれているShissarの絵が逆さまになってますね。(1:56あたりから)
神殿はLuclinから、本当にまっさかさまに落ちちゃったようです。

Shissar2.png
回転させるとこう。

今のEQ2にいる蛇Mobといえば上半身がセクシー姉ちゃんのヘビ人間ですが、
Shissarはヘビそのものに腕が生えた、より邪悪なイメージがあります。

1389886-shissar3.jpg
EQ1のShissar。
「守護者の階層」にいるShissarっぽいのはゴーレム。


ShissarはCazic-ThuleのグリーンミストにコテンパンにやられてLuclinへ逃げたという歴史があります。
Luclinが木っ端微塵になった際に全滅して、あとは時の終焉の予言の中にその名を残すのみと思われてました。

次の拡張で本拠地である「Ssraeshza Temple」が登場するということは、生き残りがいたりするんでしょうか。
でもTempleはAkhevaに占拠されてるということなので、やはり伝説の種族は伝説のままだったりするのかな。




5604.jpg
女神Luclinが創った種族、Akheva。
強力な魔法を操る高等種族。死んでも再生する不死身さん。




元々Shissarは邪悪を体現するかのような存在であり、神々さえも自らの発展のために利用する種族でした。
力を得るために複数の亜神や邪神と契約したとも言われてます。

Akhevaにしてみれば、母なるLuclinが創り出した地に、そんな邪悪な奴らがやってきて面白いはずがありません。
Shissarに対するFactionは最低でしょう。排除したいと思っていたに違いありません。


Luclinが爆発してSsraeshza Templeとその周辺もろともVex Thal(Akheva)がNorrathに落下、
その衝撃でVex Thalは崩壊。Ssraeshza Templeは真空ドームに守られてたから崩壊せずに逆さまに突き刺さる。
住処を失ったAkhevaはSsraeshza Templeに攻め込んだ。

という予想ができます。

2560691-thegrey-temple.jpg
Luclinに在りし日のSsraeshza Temple。
超巨大な建物で、見えているのはほんの一部。



でもそれだと、Norrathに落下するまでShissarは生き残っていたことになります。
やはり生き残りがいるのか、はたまた完全に絶滅させられたのか。
Luclin爆発前に占拠したのであれば、タイミング的にいつ?という別の疑問が出てきます。



次の拡張はファーシーズと、LanysやブロークンスカルなどInnorruukの一派が中心ですが、
ShissarとAkhevaのロアも細かく出てきて欲しいです。


2014-09-21 20:20 : ロア探求 : コメント : 2 : トラックバック : 1 :

宣伝

Osanpoのお話が出たついでといってはなんですが、お世話になったお礼も兼ねて宣伝。


----------転載----------

<急募>
Scout : RNG / BRG / SWB / BST/TRB
Mage : CNJ以外
Fighter :  全クラス
Healer : 
<募集>
上記クラス以外も募集しています。お気軽にお問い合わせください。
■ 活動日 :月 水 木 土 日 (21:00~24:00)■ *9/4現在
■ 体験レイドも開催しております。 参加希望者はIngameにてHeebuへTellください。
希望者有り次第、随時開催中
■ ロットルール ■
RAIDに参加することでポイントをもらい、オークション方式でアイテムを取得できます
*参加率に応じて平等なアイテムの分配!
*出席が少なくても自分のペースでコツコツとポイントを貯めれば、アイテムを取得できます!

----------転載ここまで----------

多くの人たちが、一つの目的に意識を集約させるとここまでのパワーになるのか!ということが実感できます。
そしてアナタもそのパワーを作るひとりになれる!

スーパーバックアップっぷりは初めは面食らうかも知れませんが、
一人ひとりがより良いパフォーマンスでレイドに臨むため、という意識の表れです。

私のようなヘッポコMNKでも出来た!アナタに出来ないはずがない!
強敵と戦って悟りを開け!



2014-09-20 20:00 : EQ2日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

1ヶ月もつか


一時Osanpoさんに身を寄せた時、設備による強固なバックアップ体制に思わず唸りました。
今まで参加したギルドの設備やサービスを当たり前のように使っていたけど、それを支える人がいるからなんだ、
ということをビシビシと感じました。

それがまた「受け取るだけじゃなくて、何かしらで返さなくては」という気持ちを生んで、
レイドエピック打倒という目標に向かう推進力になってるんだろうなと。



そこで思ったのが、今までギルドに入っていたとき、運営とか維持などについて考えたことがあんまりなかったなと。

維持費がかさむことは知ってましたが、手持ちのSPからドーンと寄付して、運用については偉い人任せ、といった感じで、
目減りしていくプール分と週ごとに得られる収入とのバランスなどに頭を使ったりすることが全くなかったです。

運営に興味が出たというわけじゃないんですが、GLやオフィサーさん達のプレッシャーはいかほどのものだったのか、
ということを少しでも知ろうと思いまして。


EQ2_000018_20140919122746776.png

ギルド作りました。
メンバーは私一人なので、ギルドというよりはギルド状の何かですな。
アカウントがフリーで簡単に作れるので、一人ギルドも簡単に作れますね。
Namedやミッションごとに貰えるSPも何か無駄にしてた気がしていたので、気持ち落ち着きます。


ギルド<悟り>は悟りたい方をお待ちしてます。
悟りとは何か?「ウー師の教え」を読んでください。
頭を丸めた方のみ参加可能です。GHはありません。
ギルド活動内容は、「悟りってなんだろうな」と考えながら、物欲と戦い、結局欲に負けて「まあいいか」と開き直ることです。


とりあえずギルドレベル30にしてGHを購入して、維持費の苦悩を味わいたいと思います。
味わった結果、悟りが開けたらギルド廃止。

その他どうでもいい理由で廃止になる可能性もあります。ぐだぐだ。
ひとりギルドって自己責任だからどうにでもなっちゃうのがねー。




あ、でもGH維持費でSP使っちゃうとクジ引きが・・・。(物欲が抑えられていない)



2014-09-19 13:08 : EQ2日記 : コメント : 3 : トラックバック : 0 :

秋EQ(題適当)

整体へ通う日々。
整体の先生が肩や首を押すたびに、「おお~」とか「こ、これはっ・・・!」と唸り声を上げます。私じゃなく先生が。
そんなにヤバいシロモノなんでしょうか。不安になる。

かといって、「いや~、これは素晴らしい!」とか「な、なんて柔らかな肩なんだ!」とか言われても不安になるけど。




さて、エピックバフ化のクエストがあっという間に終わりました。
一番きつかったのがソルセックの眼の移動でした。
なんだこりゃ。こんなラクだったっけ?

セラ跡地のボスも3回くらい吹っ飛ばされたくらいで順調に(?)Kill。
今考えればドラゴン姉さんの助力なくてもいけそうだったから、プールから出る必要なかったんだ、きっと。

EQ2_000013_20140917101006ac2.png
助けた覚えはないけど、流れ的に「助けてくれてありがとう」とのたまうドラ姉さん。



昨日のメンテで、ちょっとした変更が入りました。
「次の拡張までにこんなことするよー」と言っていたやつですね。

EQ2_000016_20140917101217bf1.png
時の終焉騒動が一段落した後の街の様子が変わってましたが、ようやく和訳が入りました。
このまま訳されないままなんじゃないかと思ってたからホッとした。


どこでもブローカーにアクセスできるようになりました。便利。
これで街から遠い場所でポーションがなくなっても、すぐに買い足せますね。そんな状況あんまりないけど。
生産ミッション中に、「この材料たりないやん!」となったときもすぐに補充。初めから用意しとけって話か。

EQ2_000017_20140917101218685.png
マクロつくってみました。
これでワンタッチでブローカーへ。

アイテムの出し入れも自由自在でした。
これって4次元ポケットみたいに持ち運べるアイテムが増えたとも考えられますよね。

カバンがいよいよパッツンパッツンなので、地味にありがたいですな。


2014-09-17 11:36 : EQ2日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

ドラゴンのように話したい

まったりならログインしても平気になってきましたよ。
朝の散歩が効いているのかも知れぬ。今年は秋が来るのが早くて良かった。


私はずーっとMNKでやってきて、まともに使えるキャラは他に無かったのです。
気分転換でいくつか新キャラを作ったことありますが、大体レベル40くらいで止めて放置してしまう。
その新キャラのうち2,3体が、またMNKだったりするという、何というか救いのない感じになってまして。

で、最近ようやっと気がついたのですが、つおいALTを複数持っている人って、デイリー・ウィークリーのミッションを
キャラの分だけこなすとトークンがガッポガッポなんですね。全くその発想が無かったです。
今まではグループに入れなかったり、ミッションが終わったりしてたら各地の低レベルのクエで遊んだりしてましたし。


新拡張でもきっと新たなトークンが出るはずですし、グループ募集に臨機応変に対応できたら素敵やん?と思って
ついにALTを作ろうと思いました。


今まタンク三昧でしたから、今度は後衛がいいな、と思ってWIZを作りました。
大昔のSC3倍キャンペーンのときに購入したキャッシュがたくさん余ってたので、ヒロイックキャラクターでポーンと85から。
10年報酬の鬼強いPAL傭兵とベリオス、オボル平原を駆け回ってサクッと95にしましたよ。


で、ドキドキしながらグループデビューです。
ラボに行ってきました。

EQ2_000009_20140916102727b2b.png

おおお。緑のドームなんてあったんか。
いつもMobが集まってなんかしてるなー、と思ってましたけど、これだったのね。新グラボGJ。
「このゾーンなんか変なニオイするよねー。」「ねー。」「腐臭がねー。」なんて立ち話をしてるんじゃなかったのか。


WIZでやってみて思いましたが、こりゃ気持ちいい!
MNKでは考えられなかった大ダメージをドッコンドッコン撃ちこむのはかなり爽快です。
いつものクセでMobに突進してしまいますけど。

でもまだまだ装備がド貧弱。スペルもほぼ低級。
Pure DPS職なのにDPSが貧弱というのは、Tankとは違った意味で胃がキリキリします。
ていうか、まだエピックすら取ってない状態。
バフ化もなしにグループへ来るのはダメよ!とか怒られそうです。友達グループで良かった。


エピックウェポンは最後の委託生産のみだったので、お願いしてサックリ完成。
さて、バフ化です。

バフ化クエストのために、ドラゴン語を覚えなくてはなりませんよ。
あのマゾいクエをやったのは何年前だろうか。「もう二度とやるか」と思った記憶しかありません。

あれ?ドラゴン語のクエのために純粋魔法言語って必要じゃなかったっけ?
と思ってそれも覚えようとしたら、クエ対象のオブジェがどこにもない。
wikiにも「無い場合があるよー。詳細は不明。」とか書いてるし。いきなり詰まった。

でもwikiにドラゴン語クエに魔法言語のこと書いてないし、とりあえず行ってみようと思いソルセックの眼へ。


EQ2_000010_201409161025212c2.png

ラヴァストーム。溶岩付近がモヤモヤしてます。グラボGJ。


ソルセックの眼も、「やたらめったら広い&落ちそうで怖い」という印象しかありませんでしたが、やっぱりその通り。
EQ2の初期ゾーンだし、EQ1の頃の「無闇に広いことは良いことだ」の流れを汲むゾーンですよ。
ボリュームたっぷりとも言えますけど、今じゃウケないだろうなー。

ヒィヒィいいながらナガフェンの元にたどり着いたら、
EQ2_000011_20140916105458e40.png


あああああああああああああああ。
ああああああああああああああああああああああ。

ウンザリする思いで走りながら来たら、更にウンザリするハメに。うおおお。


まあこのジャイアント語を覚えるためのジャイアントさんはそこらじゅうにウジャウジャいるので、そこは大丈夫でした。

でもいかんせん、このゾーンは、広い!
MobとMobの間隔も、広い!
一匹Killして、次の一匹までの移動が、長い!

ドロップ率も案外シブくて、ダラダラ休憩したり、家事しながら、湧いた巨人をワンパンKill。
これを繰り返してようやく巨人語を習得。


いよいよクエを進められますが、いい加減疲れたので終了。
ナガフェンさんKillしてイサーニア送りにしたら、クエもサックリできませんかねえ?





2014-09-16 11:01 : EQ2日記 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :

NP

意外と体の調子が良いのでちょっと戻ってみました。
AAの見直しとか、今の装備で足りないProcは何かとか、チェックしたくなってしまって。
覚え書きは罪なサイト。


ログインしてステ画面みてあーだこーだ考えてみたけど、足りないアイテムがすぐ手に入るわけじゃなし、
まあ大体こんなもんでいいか、と諦めてその辺をウロウロ。

緑アドンのEXP稼ぎと操作感覚の確認のためにスカイシュラインへ。
ドラコタをポコポコ殴りながら「そうそう、こんな感じ」とまったりしてました。
ドラコタにはいい迷惑です。


そうしているとSSでEXPしたいという声が上がったので、合流してAwaken軍を壊滅させる行進でSSをグルグル。
エピックx2とかも勢いでやってアチーブゲット。x4はパワーを全部吸われて負けちゃいました。
アチーブあるならリベンジしたいなー。


大事をとって小一時間ほどでログアウトして寝ることにしました。
久々だったけど楽しかった。




EQ2_000003_20140912222413993.png

ついでにクジ引き。
ま、ハズレですよ。ハッハ。


レベルキャップが100になったら、もっと凄まじいマウントがクジ引きで出るのかな。
それまでSPは温存しておいたほうがいいのかも。

温存したところで当たるわけじゃないですけど!わかってますよ!





2014-09-13 15:36 : EQ2日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

上級って響きだけでもいい

EQ2spellsさんとこで新拡張の情報が頻繁に出てますね。
繰り返しの内容もありますが、それでも心躍ります。



ベータに参加すると何かもらえるらしいですよ。10月でしたっけ?もうすぐですね。
それまでには戻ってきたいなあ。機械の体が欲しいなあ。


スペル・CAも上級2であるグランドマスターが作れるようになるとか。
今の上級1の呪文書を生産スキルでパワーアップするらしいですが、
昔は上級1の本がドロップしたら喝采が上がってましたけど、みんな上級1を持ち始めるとただのハズレ扱いでした。
今はどうなんでしょ。ブローカーでもほとんど出回ってなかった気がしますけど。


グランドマスターの為に上級本が必要になるなら、値段が高騰しそうですね。
また1000pp以上で売られたりするのかなー。インフレだなー。


どうせMNKのアーツは上級だろうが何だろうがしょぼいままなんでしょうけど、
少しでもマシにするために全部集めなきゃ、DPSな方々からタゲが取れなくなりそう。
攻撃アーツのほとんどが、ポテンシー300くらいあっても、ダメージ10k前後とかですからね。


更にランクが高い上級3、エンシェントなやつはクラスあたり数個のみらしいですが、
ヘイト稼ぎアーツが対象だといいなー。




あとドラゴンファイアもエンシェント希望。
伝説の火吹き芸で鬼ADDさせたい。




2014-09-11 19:54 : EQ2日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

いけるんじゃない?

最近にわかに人気のあるDanna the Husbandが、グラボを買い換えるという暴挙に出おった。
Plane of My Homeに反乱の機運が持ち上がる。

Hoshimari:
貴様、人にEQを禁じておいて、どういうつもりだ。

Danna:
流石にこの件については止むを得まいて。貴様の言いたいことも十分にわかる。
しかしだ、我もハードゲーマー。ロロナのアトリエでは満足できぬ。

Hoshimari:
ならば戦国カグラでもやっておっぱいにまみれるがよかろうて。

Danna:
そういう系統の満足を得るようなゲーマーではない。
最近はじめたのがCivilization5でな。Steamで見つけてやってみたのだ。

Hoshimari:
MMO以上の時間泥棒と言われているゲームではなかったか。貴様血迷ったか。

Danna:
一度火がつくと止められないタイプなのだ。

Hoshimari:
そのゲームとは相性最悪と見える。社会人的な意味で。

Danna:
あまり我を罵倒せぬことだな。マスケット兵で囲んで殴殺するぞ。

Hoshimari:
毒されすぎだ。そんなことはどうでもよい。というか好きにせい。
我も先月、EQ2内でやたらと画面が真っ暗になる現象が起こっておったのは知っておろう。

Danna:
うむ、頻繁に叫び声を上げておったな。あれは驚いたものだ。

Hoshimari:
突如の暗転が起こるのはいつも大事な場面なのだ。チャットも打てぬ、状況も分からぬ。
しかしVCから「どうしたー」という声は聞こえる。あの状況はかなりキツイものがあるぞ。

Danna:
なす術がないからな。

Hoshimari:
十中八九グラボのせいだと貴様も言っていたではないか。

Danna:
そうだな。それがどうした。

Hoshimari:
買い換えたいなーとこぼしていた矢先に体調を崩し、そのまま話もなし崩しになっていたのだ。

Danna:
言い回しに韻を利かせているな。狙ってやっているのだったら若干寒いぞ。

Hoshimari:
ドラゴンファイアで燃やしてやろうか。

Danna:
城壁強化MODを入れているので平気だ。

Hoshimari:
もうバニラで遊ぶのに飽きたのか。

Danna:
より楽しむため、といってもらおう。

Hoshimari:
グラボがアレして困っている我の話を聞いておきながら、自分のグラボを買ってくるとは何事か。

Danna:
菓子を土産に買ってくるわけではないのだ。気軽に「ほらよ、グラボだ」とポンと買えるものではなかろう。

Hoshimari:
そこをポンと買ってくるのが漢気ではないのか。

Danna:
この世がそんなに甘いものと思うな。

Hoshimari:
もういい、頼まぬ!

Danna:
いや、何か我が悪いみたいになってるけど、オマエ今、療養中だからね?

Hoshimari:
おかげさまで最近は調子が良い。整体と岩盤浴に通った甲斐があったというもの。

Danna:
何事も詰め過ぎは良くないということがわかったな。
軍事ばかりを詰め過ぎたせいでまともな経済文化がないと後々身を滅ぼすのだ。

Hoshimari:
文明発展に根を詰めている人間に言われても説得力が皆無である。
いや、しかしだ。最近は本当に調子もよくなってきたのだ。無理はせぬから復帰しても良いだろうか。

Danna:
貴様もいい大人。自己管理が出来るのならば良かろう。

Hoshimari:
グラボも買ってくれぬだろうか。

Danna:
たわけ。

Hoshimari:
言ってみただけだ。しかし、感謝する。
グラボは自分で何とかしよう。







EQ2_000002_2014090821015084d.png


わー!コモンランド!
草だ!草が生えてる!
ファイアビートルもメラメラ燃えてる!
遠くのルーカンのお城も見えるよ!

これでもPCから怪しい音がしないよ!
さよならGTS250!!!



しばらくウロウロして、画面をグルグル回してみたけど、言うほど気分は悪くならなかったです。
でもあんな思いはもうゴメンなので、様子を見ながらゆっくりやっていきたいです。



追記:
これ書いた後に30分ほどやってみたら、全然ダメだった。
Dannaに「貴様、まだ一週間だぞ」と呆れられました。
私はガマンのきかない子供か、まったく。
私の体もアップグレードしたいです。

2014-09-08 21:06 : 与太話 : コメント : 5 : トラックバック : 0 :

拡張は胸躍る

次の拡張でラクリン(の欠片)が登場ということで、どんどん世界が広がっていきますね。
EQ2の場合は広がっていくというよりは、失われていたものが再発見されるという意味合いの方が強いでしょうか。

リリースから10年も経過して、人が減ったり次回作EQ Nextが発表されたりと、
今後の進展が気になる現Norrathですが、初代EQもまだまだ新拡張が出てたりするあたり、
根強い人気パワーでズンズンと世界を広げていって欲しいものです。


というわけで、今後出るんじゃないか、出たらいいな、という拡張の妄想をしてみました。


・不和の領域 - Realm of Discord -
EQ2ではロアブックすらろくに見つかっていない、Muramite軍団の侵略は待っている人は多いかも。
でもあれはNorrathと地続きの世界ではなく、完全な「異世界」という位置づけだからVoidと少しかぶってボツかも。
「侵略こそが我が人生ヒャッハー!」で、かなり殺伐とした文化を持つMuramさん達と、
えげつないまでのフラグ管理されたゾーンシステムで、プレイヤーの皆の心をバシバシ折ってほしいです。


・神々の領界 -Planes of Power-
これは出て欲しいけど、冒険者がPlaneに攻め込んだおかげでNorrathが木っ端微塵になったという経緯があるので、
ここはNPCたちも反省して、「攻め込むのはちょっと」となると思うから、多分拡張では出ないでしょう。
神サマたちは普通にその辺にいたりして、レイドで狩られたりしてますし。
アップデートでシャード・オブ・ヘイトとかが出たみたいに、各神様のプレインの欠片に行けるようにはなりたいですね。
次拡張AoMではInnorruukの娘Lanysさんが頑張って、プレイン・オブ・ヘイトの復活とか来そうですね。


・ノーラスのドラゴン -Dragons of Norrath-
今のToVで散々ドラゴン祭りしてますから、サーペントスパイン山脈に行くことは当分なさそうです。
そういえば、エーラキンのロア・レジェンドを完了させてもらえる本の中に、「Lethar」という名のドラゴンが登場します。
こいつはEQ1のthe Serpent Spineのボスなのですが、ロアブックで登場しちゃって、しかもKerafyrmさんに殺されちゃったとか書かれてますから、かつてこいつが支配していた地域は巨人あたりに乗っ取られてると思います。
んー、巨人の侵攻もZekのアレコレとかぶるから、ないですねきっと。


・地下世界 - Underfoot-
SFのホールとは違った意味での、Norrathの地下の世界。空は行った、虚無も行った、次は地下か?
Brellさん大暴れ、ドワーフ歓喜、ネズミ大繁殖。でもゾーンは全部真っ暗。ありそうでなさそう。
ところでかなり前にあったワールドクエストでネズミ種族の「Roakilikの謎」みたいなやつありましたよね。
奴らはどこから来て、何を目的に地面を掘り荒らしているのか?みたいなやつ。あれわかんないまま放置だな。




全部勝手な妄想です。EQは色んな角度から世界が広げられそうで、よく出来た世界だと思います。

かなり初期から続いたKerafyrmと時の終焉の騒動もひと段落しましたし、次のAoMから新しいシリーズが始まるのか。
または次拡張は単発のロアで、しばらくするとKerafyrmと真の決着をつけるため本格的にラクリンに行くことになるのか。


想像するだけでもワクワクですね。

早く遊びたい・・・。
2014-09-08 12:40 : EQ2日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

もぎ取れ

我が家であるPlane of My Homeのクエスト。


--------------------
緊急クエスト!

クエストの依頼:「同じ穴のムジナ同士」
クエストの詳細: Plane of My HomeのDanna the Husbandは自らを棚に上げている。痛いところをついて正当性を得ろ!

報酬:    0cc 、  信用のトークン 、 Husbandのファクション +500

--------------------


Danna:
さて飯も食ったことだし、くつろぐとしよう。

Hoshimari:
{ 同意する。}


クエストヒット!PCの電源を入れた!



Danna:
待て待て、クエストヒット!ではない。いきなりだな貴様。

Hoshimari:
何だthe Husbandよ。食後の自由時間ではないか。まったりしようではないか。
 
Danna:
それはいい。それはいいのだが、食後にそれほどまでに性急にログインするのはいかがなものか。

Hoshimari: 
後片付けもきちんと終わらせている。問題が?

Danna:
そういう問題はない。しかしだ、飯を食らい、即PCオンというのは、まさに廃ゲーマーではないか。

Hoshimari:
何を今更。そういう貴様も手に持っているそれは何だ。

Danna:
これは、手鏡だ。

Hoshimari:
ふざけるでない。それはどうみてもPS Vitaだ。

Danna:
おお、そうであった。これは一本とられたな。

Hoshimari:
痴れ者め。


クエストヒット!遊ぶ許可をもぎ取った!


Danna:
しかし貴様もアレだな。MMOにハマる妻という、退廃した現代人を体現するかのようだな。
ヘッドホンとブルーライトカット眼鏡で完全武装ではないか。

Hoshimari:
そちらも最近は「ロロナのアトリエ」とかいう萌え萌えなゲームにご執心ではないか。
そのイヤホンでキュートなボイスを聞き逃すまいとしているのか。

Danna:
あれは錬金術ゲームとしてはまずまずだが、どうにもキャラ押しが強くてかなわぬ。
フィールドワークで素材を集めるのに、あのフリフリの服装はいかがなものか。

Hoshimari:
確かに。あの衣装は愛らしいものではあるが、いささか過剰だとは思う。

Danna:
別にリアリティを求めているわけではないのだが、あの萌え萌え加減はいささか食傷気味ではある。

Hoshimari:
愚か者め。そんなことはパッケージを見れば分かりそうなものだ。

Danna:
やってみて初めてわかるということもあろう。
そう、例えば貴様のプレイスタイルにも言えることだ。

Hoshimari:
話題のすり替えは失敗したか。ヤブヘビであった。

Danna:
我のPS Vitaは携帯機であり、熱中することがあったとしても、片手間のものに過ぎぬ。
いつでも中断できる我に比べて、貴様はヘッドホンを装着し、完全にダイヴ状態ではないか。
全うな意思疎通が出来ぬ様は、あたかも虚無に触れたエリュダイトの如くではないか。

Hoshimari:
失敬な。私はあれほど顔色は悪くはない。

Danna:
顔色のことではない。

Hoshimari:
致し方あるまいて。貴様もかつてのレイダーなら分かるだろう。
貴様はラクリンの最深部のボスを倒すために朝5時までRaidを強行したこともあったそうではないか。

Danna:
いつの話をしているのだ。それは一度きりのことだ。しかもみんな若かったのだ。
普段はキチンと時間を決めていた。Vex Thalは機を逃すと攻略が困難なゾーンだったのだ。

Hoshimari:
EQ2では次の拡張でラクリンが登場するぞ。

Danna:
それは心躍る。シッサーの皇帝は登場するのか。

Hoshimari:
知らぬ。奴の神殿はノーラスに逆さまに落ちておるわ。恐らくシッサーは出ぬ。

Danna:
なんとガッカリな。奴とのRaidは燃えたものだ。
10体のADDの半分をサブタンクがキープし、残り半分をENCが寝かせてキープするという…、
寝る、そうだ、貴様は我が寝る時間までもずっとEQ2をやっているではないか。

Hoshimari:
またも話題が戻った。なんということ。
カチャカチャと音が煩いか?この世界と繋がるアーティファクトはここにしか置けぬ。

Danna:
パソコンのことを大仰に言うでない。
我が言っているのは没入の度合いだ。
いいか、貴様がEQ2を再開した当初はヌルいプレイのおかげで、色々と余裕があった。
我の急な相談や質問なども問題なく対応できていた。

Hoshimari:
ヌルいとは失礼な。雅と風流に満ちた、趣のあるプレイと言え。

Danna:
(無視)しかし今やどうだ。貴様の魂はノーラスに縛られたかのよう。

Hoshimari:
ノーラスではない。今の主な舞台はイサーニアだ。

Danna:
いちいち何だ貴様。

Hoshimari:
話題が深刻さを帯びてきたので軽くしようという努力だ。
しかしそれは以前に説明して、そちらも理解したのではなかったか。

Danna:
我もレイダーであった身、やむを得ぬ状況になることは重々理解している。    
しかしそれは独り身であったが故にできていたことでもあったのだ。

Hoshimari :
うむ。

Danna:   
これ以上は言わずともわかろう。お互い仕事をしている身、趣味に時間を割くことを止めろとは言わぬ。
むしろ好きなことは出来るだけやるがいい。しかしそれのせいで我らのPlaneの根幹が揺らぐようなことがあってはならない。

Hoshimari:
{どうしよう本当にマジメな話になってきた}

Danna:
しかし、まあ良い。我も没頭し徹夜に近いことをすることもある。
最近はこのキャラ押しも一つのマーケティングなのだと納得できるようになってきた。

Hoshimari:
単にハマっているだけではないのか。

Danna:
{無視} なのでわかったかHoshimariよ。結果的には「好きにしろ」ということだ。
しかし、「度を過ぎず」ということを忘れるな。

Hoshimari:
肝に銘じよう。


クエストヒット!Dannaは勝手に自己完結した!

クエストクリア!好きに遊べ!(節度を守らないとキュア不可のカースがつくので注意せよ)




度を過ぎたわけじゃないけど、体を壊した今は若干頭が上がらない状態でございます。
またFac上げがんばります。





2014-09-04 14:49 : 与太話 : コメント : 5 : トラックバック : 0 :

家庭内クエスト

ブログが放置になるのもいやなので、書き溜めてたアホ文章を載せたりして間を稼ぐというプラン。
書いてて良かった。




我が家であるPlane of My Home。

そこに台頭する2大勢力の一つが私ことHoshimariであり、
もう一方の勢力がDanna the HusbandというNamedです。

Dannaは大体20時前後にPOPし、ランダムでクエが発生します。
前もってTellでクエが発生することもあります。


Danna:
最近は暑くて力が思うように発揮できぬ。貴様は今日は仕事は無かったな。何か滋養のあるものを頼む。
まさかEQ2が忙しくて出来ぬとは言うまいな?

Hoshimari:
笑わせるなthe Husbandよ。その腑抜けた胃に、文字通り食らわせてくれる。
芋を詰め込みすぎて窒息してもキュアは無いぞ。


--------------------

クエストの依頼:「詰め込むのは遊びか芋か」
クエストの詳細: Plane of My HomeのDanna the Husbandは遊戯に根を詰めるWife、Hoshimariに思うところがあるようだ。PlaneのTaskをこなして、その機嫌を取ろう。

報酬:    0cc 、  大黒柱の欠片 、 Husbandのファクション +500

--------------------

プロビジョナーのスキルを駆使して、
・「神も嘉する肉じゃが」
・「天空のゴーヤチャンプルー」
・「アストラル味噌汁(秀逸な)」
を作ります。


Danna:   
帰宅である。その様子だと仕事は終わったようだな。

Hoshimari: 
その通り。ご査収あれ。

Danna:   
これは良い!馳走になる。

Hoshimari: 
お粗末様です。


クエストヒット!Dannaに食事を作った!





次のステップ:DannaはEQ2にのめり込む様に懸念を抱いているようだ。同じ趣味のDannaを説得しよう。


--------------------
緊急クエスト!

クエストの依頼:「同じ穴のムジナ同士」
クエストの詳細: Plane of My HomeのDanna the Husbandは自らを棚に上げている。痛いところをついて正当性を得ろ!

報酬:    0cc 、  信用のトークン 、 Husbandのファクション +500

--------------------


つづく!



なんだこれもういいよ。書いてて良かった。じゃないよ。寝とこう。






2014-09-03 20:35 : 与太話 : コメント : 2 : トラックバック : 0 :

しばし

EQ2を少しお休みします。

まっこと、体調には気をつけないとです…。

なるべく早く、また遊べるようになりたいですな。






Osanpoの皆様、突然こんなことになってしまい、申し訳ありません。
オフィサーの方に連絡は致しましたが、急遽のお休みごめんなさいとしかいえません。
たくさんのヘルプを頂いたのに、全く何も返せずこの有様。本当に申し訳ありません。



身震いするほどに不甲斐無い。

お身体はお大事に。高橋名人も言ってたよ!
2014-09-01 21:33 : 与太話 : コメント : 6 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

Hoshimari

Author:Hoshimari
EverQuest2
SebilisサーバーでMonkをやってます。
頭の輝きに磨きを、ワックスを。
イラスト:Mago

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。